サービスについて

セキュリティ

堅牢なデータセンターに暗号化した上でデータを保管、管理

安全なデータセンターにてデータを保管

データセンターは全国でもっとも地震が少ない沖縄にて運用。
震度7の地震にも耐え、台風災害等の停電時にも自家発電にて電力が供給できる大規模災害に備えた作りとなっております。
また、沖縄は原発に依存していない為、常時安定した電力の供給を得る事が可能となっております。

セキュリティ面でも入出管理にはICカードによる入退室管理システムを導入し、駐在スタッフが24時間365日監視を行っております。

強固な暗号化技術でデータの正当性を確立

バックアップデータは米国が政府内での利用に際して策定した「AES規格」の256bit強度で暗号化された上で、お客様のサーバと弊社データセンター間をSSLにて暗号化した上で通信しております。
また、バックアップしたデータはお客様固有の鍵を使って暗号化し、安全かつ慎重にデータを保護・保管しております。

安心の実績と高い信頼性

利用しているエンジンは金融機関がデータ保護に利用しているのと同じ手順・対策でデータを保護しております。
このエンジンは開発より15年の実績を持ち、 全世界で10,000社以上が導入し37,000台以上のサーバのデータを管理しております。